AeroLeathers / Board Racer
5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346 5c5e9deae73a252f6f1d5346

AeroLeathers / Board Racer

¥168,300 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

  • BLACK / 36

    SOLD OUT

  • BLACK / 38

    残り1点

  • BLACK / 40

    SOLD OUT

  • BLACK / 42

    SOLD OUT

【Aero Leather/エアロレザー】 「エアロレザー(AERO LEATHER)」は1975年に『ケン カルダー』がイギリス・ロンドンで創業したエアロレザークロージング社が手掛けるレザーブランド。後にスコットランドへと拠点を移し今日のエアロレザーが誕生。素材への徹底的な拘りのもと、世界で唯一独占して使用することが許されている、エアロレザーの代名詞『フロントクォーターホースハイド』を用いて、一人のミシン職人が(自分の名前とともに)一着を縫い終えると次は品質管理者が28箇所にも及ぶ審査をしたのち合格したジャケットのみが出荷される。小規模な工場で"品質最優先"の体制を変える事なく、本物の製品作りを極め続ける素晴らしいブランドです。 Board Racer : ボードレーサー ケンカルダーが特別な情熱を込め、2014年にリリースした【Aero Leathers/ボードレーサー】。 1910-20年代、アメリカではBoard Track Racing(ボード・トラック・レース)が極めて危険なモータースポーツとして流行。急傾斜のバンクが囲むレーストラックは木製ボードでトラックの劣化により、レースではかなりのアクシデントがあった。 当時、レザーのレーシングスーツは存在しておらず、厚手コットンジャージーが主流でありその後にレザーのレーシングスーツが普及するも過酷なレースで実際に着用されていたレーシングスーツは残念ながら残っていません。 そのボードレースのイメージをエアロレザーが当時レーシングジャケットを作っていたら、、、という思いを具現化した本物のレザースーツがこのボードレーサーです。 ライディングポジションの前傾姿勢そのままに、ジャケットも襟、背中、腕と立体的に「前傾」縫製です。 シルエットは身体に吸い付くようなウルトラタイト仕様。 ライディングは勿論ですが、街着としても非常にクールなレザージャケットです。 col : BLACK mat : FQHH(フロントクォーターホースハイド) made : SCOTTOLAND size : 36 / 38 / 40 / 42 36:着丈63 肩幅42 身幅48 袖丈62.5 38:着丈63.5 肩幅43 身幅51 袖丈64 40:着丈64 肩幅44 身幅54 袖丈65 *製品によって個体差が生じる場合がございます。予めご了承ください。