AeroLeather / Shakleton
5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36 5acb2e19434c721898000f36

AeroLeather / Shakleton

99,360 JPY

Free shipping

About other shipping cost

  • Black / 34

    Last 1

  • Black / 36

    Last 1

  • Black / 38

    SOLD OUT

  • Black / 40

    Last 1

  • Black / 42

    Last 1

  • Black / 44

    Last 1

  • Darkseal / 36

    Last 1

  • Darkseal / 38

    Last 1

  • Darkseal / 40

    Last 1

  • Darkseal / 42

    Last 1

  • Sealbrown / 36

    Last 1

  • Sealbrown / 38

    SOLD OUT

  • Sealbrown / 40

    SOLD OUT

  • Sealbrown / 42

    SOLD OUT

  • Navy / 36

    Last 1

  • Navy / 38

    Last 1

  • Navy / 40

    SOLD OUT

  • Navy / 42

    SOLD OUT

【Aero Leather】 「エアロレザー(AERO LEATHER)」は1975年に『ケン カルダー』がイギリス・ロンドンで創業したエアロレザークロージング社が手掛けるレザーブランド。後にスコットランドへと拠点を移し今日のエアロレザーが誕生。素材への徹底的な拘りのもと、世界で唯一独占して使用することが許されている、エアロレザーの代名詞『フロントクォーターホースハイド』を用いて、一人のミシン職人が(自分の名前とともに)一着を縫い終えると次は品質管理者が28箇所にも及ぶ審査をしたのち合格したジャケットのみが出荷される。小規模な工場で"品質最優先"の体制を変える事なく、本物の製品作りを極め続ける素晴らしいブランドです。 【SHACKLETON/シャクルトン 】は1900年代初頭のイギリス人が愛して止まない「エドワード朝時代」からインスパイアされたモデル。 エドワード朝時代の真っただ中1909年、アーネスト・シャクルトンが率いる他3人のイギリス冒険家は南極到達に「ほぼ」成功しました。シャクルトンは帰国後ナイトを叙勲しております。 そのシャクルトンが遠征で着ていた「ウエストコート」を再現したものがこのモデルとなります。  フロントパネルにはイタリア・ヴェネスト州の最高級フルグレイン・ベジタブルタンニングホースハイドを採用。軽く、柔らかい特性を持ちながらもしっかりと腰があり落ち着いたレザーです。バックパネルにはハリス等の上質なツイードを使用しています。実用性とデザインアクセントを兼ねたホースハイドシンチベルトを備え、優雅なハイネックが印象的なアーバンなウエストコートです。 col : BLACK / DARKSEAL mate : イタリアンホースハイド / ウールツイード made : SCOTLAND size : 36 / 38 / 40 / 42 36 肩幅 :約39cm 身幅 :約47cm 前身頃 :約63cm 後ろ身頃 :約61cm 38 肩幅 :約41cm 身幅 :約49cm 前身頃 :約65cm 後ろ身頃 :約63cm 40 肩幅 :約43cm 身幅 :約51cm 前身頃 :約67cm 後ろ身頃 :約65cm 42 肩幅 :約45cm 身幅 :約53cm 前身頃 :約70cm 後ろ身頃 :約67cm (個体によって多少の誤差が生じる場合がありますのであらかじめご了承ください)